06.リンクを切る

考え方としては非常に分かりやすい方法です。


検索ロボットはリンクを辿って侵入するので、
あるページからその先へのリンクを切るという方法。
これも簡単ですが、有効な手段の一つです。


URL請求制も大きく分ければこれに含まれますが、
例えば


サイトへは以下のURLを直接入力してお越し下さい。
http://〜


等としておけば、
それだけでロボットはその先へ侵入出来なくなる訳です。


ただしパスワードの場合と同じく、
こうした事が書いてあるページ自体へはロボットはやってくる可能性がありますし、
検索結果として表示される事もあります。


また、
その先のページへ直接リンクを貼られてしまった場合は完全に無意味になります。

せっかく請求制なのに、その先のページはコミュニティ制HPスペースのトップページである場合なども見かけます。
検索避けしたいならコミュニティ制のレンタルスペースは基本的にお勧めしませんが、
コミュニティリング等からロボットが侵入する場合があるのでこれは要注意です。


更に、
サイトURLが単純で分かりやすい場合も要注意です。
例えば……

トップページ≫
 http://○○.jp/ID/
子ページ≫
 http://○○.jp/ID/1
 http://○○.jp/ID/2 〜

……の様にごく簡単なURLを与えるレンタルスペースの場合、
知識のある訪問者が訪れた際には手入力で色々と侵入される可能性もあります。



このため、
リンクを切る方法はロボット相手には効果がありますが、
人間相手の場合の事は各自ご検討下さい。


≫ 07. その他もろもろ
[戻る]

お小遣|仕事|闘う!?
- mono space -